かき雑炊の美味しい作り方
殻付の牡蠣
写真はイメージです
*
生かき
ご飯
出汁
生姜

醤油

三つ葉

1パック(150~250g)
400g(茶碗に軽く4杯)
4カップ (800cc)
1かけ
小さじ1/2
大さじ1と1/4
大さじ1と1/4
1/2束
作り方
1.ざるの中にかきを入れ、流水で振り洗いして水気を切っておきます。
2.ご飯はざるに入れてさっと洗い、ぬめりを取る。しょうがはせん切り、三つ葉は1センチに切る。
3.鍋にだしを入れて火にかけ、煮立ったらご飯を入れる。
4.ご飯がふっくらしてきたら、しょうが、塩、しょうゆ、酒を加え、かきをのせてひと煮立ちさせ、火を止める。
5.器に盛り、三つ葉を散らす。
板長
料理長からワンポイント
* 「今回は、牡蠣の旨みであっさり食べる雑炊。玉子でとじる場合は、甘く感じますので、塩・しょうゆを多めにしてください。」

最近のかきは浄化されていますので、流水または塩水の中でふり洗いして、殻の破片等をとるだけで十分。汚れがひどいなと思ったときは、大根おろしか塩をたっぷりかけてもみ洗いして、ぬめりや汚れを落としてください。

※かきには、生食用と調理用がありますが、これは鮮度の違いではなく、体内に持っている細菌数等による区別ですので、調理用のかきを生で食べるのは危険ですよ。
Yahoo! JAPAN