的鯛のポワレの美味しい作り方
マトウ鯛
*
材料(4人前程度)
まとう鯛 切り身  4切れ
(なければ白身のお魚で代用可)
塩      少々
胡椒     少々
小麦粉  少々)
オリーブオイル 少々
(なければ、サラダオイルでも大丈夫)
作り方
まとう鯛は、両面に塩胡椒する。
皮目をパリッとしたいときは、小麦粉を皮目につける。
フライパンに、オリーブオイルを入れ、
まとう鯛を両面焼きます。

以上、簡単でしょ。
板長
料理長からワンポイント
* 「ポワレは、フランス語で、水分を加えず、バターだけで蒸し煮する調理法や調理した物のことです。上では、オリーブオイルで軽い仕上げにしましたが、本来は、バターの中で泳がせるように、焼くと揚げるの中間位で調理します。ですから、ポワレのソースというと、バターを使ったバリエイションが多いんです。調理のポイントは、バターやオリーブオイルは熱し過ぎては駄目なことです。風味が飛んでしまいますので、ご注意を。中火から弱火でじっくりと火を通してください。」
ポワレのソースをいくつか紹介します。(分量は4人前)
レモンバターソース 材料 バター 50g、 レモン 少々、 塩 少々、胡椒 少々
作り方 フライパンにバターを入れて弱火でゆっくりとかし、レモンを搾って、塩・胡椒で味を調える。
バターソースは、定番ソースからアレンジまで幅広いです。
レモンの代わりにニンニクやアサツキを使ってもOK、香り付けのゆず皮や、
色味のパセリのみじん切りを加えても良いし、塩じゃなくて、醤油を使っても大丈夫。
我が家オリジナルを作ってみては如何ですか?
レモンバターソース
(アレンジ)
材料 バター 50g、 エノキダケ  100g、 シメジ    100g、 醤油 少々
作り方 ポワレしたフライパンの油で、キノコ類をソテー。しんなりしたら、バターを入れて弱火でゆっくりとかし、醤油をなべ肌からたらして、香ばしさもプラス。
カレー風味ソース 材料 オリーブオイル 70g、 カレー粉 大さじ1、 塩 少々
作り方 フライパンにオリーブオイルを入れて、弱火で軽く温めて、香りを移します。塩で味を調えて出来上がり。
マヨネーズソース 材料 マヨネーズ  80g、 生クリーム  15g、 レモン汁   10g、 エシャロット(みじん切り)  10g
作り方 すべての材料を混ぜ合わせてください。エシャレットがなければ、タマネギでもOK。レモン汁を粒マスタードやわさびに変えても美味しいですよ。
Yahoo! JAPAN